EaseUS Todo Backup Homeの便利な使い方


定期的なファイルのバックアップは面倒でどうしても先送りしがち・・・。今回はお手軽につかえるわかりやすいソフト「EaseUS Todo Backup Home」を使ってみました。(※Free版とHome版の違いについて
easeus_todobackup_fig000

    — index —

  1. インストールについて
  2. Free版とHome版の違いとは?
  3. 丸ごとバックアップとファイルバックアップは簡単に!
  4. パソコンが気動しない時のために、緊急起動ツールを作成する。
  5. 感想

インストールについて

EaseUS Todo Backupはフリー版とHome版(有償)があります。無料版でも不自由なく使えます。海外で開発されたソフトは英語表記で戸惑うこともありますが、このソフトはインストール時に日本語を選択できるので安心です。
easeus_todobackup_fig001

Free版とHome版の違いとは?

Free版でもいいのですが、ぜひともHome版(有料)として使ってみてください。24時間の期間限定!! で登録するとHome版として使うことができます。

違いを簡単にいうと、データの復元(リストア)をするときに不要なデータを排除したり、Outlookのバックアップ、リストアに便利な機能が備わってます。詳しい違いはこちらの一覧表がわかりやすいですよ。 >> 各バージョン Free版:Home版の比較

 Todo Backup Free/Home ダウンロード

丸ごとバックアップとファイルバックアップは簡単に!

バックアップソフトの選び方でもお伝えしたのですが、とにかく手間を掛けずにバックアップする環境を手に入れると、パソコントラブル時にも慌てずにすみます。このソフトで満足できました。

パソコンが気動しない時のために、緊急起動ツールを作成する。

PCの電源ボタンを押しても画面に何も表示されなければかなり慌てるはずです。私も経験がありますが締め切り間際のトラブルは困りモノです。それでもデータだけを救出できれば、なんとかなるはずです。

緊急起動のやり方は2,3個は知っておいくと慌てなくてよいです。EaseUS Todo Backupには、USBメモリからの起動方法、WindowsPEやLinuxといういくつかの起動方法があるので、ぜひとも知っておいて損はないですよ。

Linuxというと難しいと感じるかもしれませんが、お使いのスマホがAndroidであればLinuxベースですから、見慣れたアイコンや操作性はそのままです。使わなくてもいいですが、予備知識があるだけでも緊急時にも落ち着いて対処きます。

感想

無料や有料のバックアップソフトはとてもたくさんリリースされています。お店に行けばパッケージに入ったものもあるので、手をとってみた事があると思います。よく考えてみると、便利そうな機能がたくさんありますが、本当につかう機能は全体の二割にも満たないのです。

私が考えている下記の3つの魅力が含まれているので、長く付き合えるソフトになりました。

  1. 設定が簡単で何もしなくても定期的にバックアップ処理をしてくれる。
  2. 緊急起動のディスク(USBメモリやCD,DVD,BD)の作成がわかりやすい。
  3. バージョンアップが定期的にされていて、Free版でもサポート面でも不安が少ない。

店頭販売しているパッケージに比べ、オンラインからダウンロードしてつかえるソフトは、流通コストをそのまま開発に回せるため、開発者がユーザのニーズ取り入れるフットワークの軽さが好きです。気になった方は使ってみてくださいね。

 Todo Backup Free/Home ダウンロード

コメントは受け付けていません。