Windows8 スタートアップにアプリを追加する方法


OS起動後に毎回たちあげたいアプリは自動で起動するようにしてます。Windows8でも同じ状態にしておきたいのでその方法です。
今回は、OS起動時に立ち上げるランチャー「nLaunch」をスタートアップに登録してみます。

あらかじめ作成しておいたショートカットキーアイコンを下記のフォルダに移動します。
windows8_startup_fig001

「ローカルディスク(C:)」→「ユーザー」→「ユーザー名」→
「AppData」→「Roaming」→「Microsoft」→「Windows」→
「スタートメニュー」→「プログラム」→「スタートアップ」

※AppDataは隠しフォルダになっているので、フォルダが見当たらない場合は、下記の手順で表示する必要があります。
windows8_startup_fig002

コメントは受け付けていません。