INTEL SSDハードディスク ファームウェアアップデート

ハードウェア

書き込み速度の維持・向上を期待して、INTEL(インテル)製のSSDハードディスクのファームウェアのアップデートをしてみました。
使用しているOSによりアップデート方法が幾つかありました。

ISOイメージをダウンロードしてCD-Rに書き込み、CDブートする一般的な方法と、Windows系にはToolBoxというWindowsからファームウェアのアップデートができる方法があります。

今回はToolBoxを使って、Windows上からファームウェアのアップデートをしてみようと思います。

————
使用環境
————
OS:Windows 7 Professional 64bit
HDD: INTEL SSD 120GB 330 Serise Product Code: SSDSC2CT120A3K5
現在のファームウェア:300i

————
ファームウェア・アップデート手順
————

1.IntelR Solid-State Drive Toolboxをダウンロード
 INTEL公式サイト >> ダウンロード

2. Intel SSD Toolbox – v3.0.3.exeファイルをダブルクリックしてインストール
 (ダウンロードは48.2MBと意外と大きいファイルサイズです)

SSD ファームウェアアップデートツールインストール

SSD ファームウェアアップデートツールインストール

SSD ファームウェアアップデートツールインストール

SSD ファームウェアアップデートツールインストール

SSD ファームウェアアップデートツールインストール

SSD ファームウェアアップデートツールインストール

SSD ファームウェアアップデートツールインストール

SSD ファームウェアアップデートツールインストール

SSD ファームウェアアップデートツールインストール

SSD ファームウェアアップデートツールインストール

SSD ファームウェアアップデートツールインストール



左側の更新ボタンをクリックしてみたところ、メインウィンドウにはグレイアウトした「更新」「キャンセル」ボタンがありました。
購入したSSDのファームウェアは最新版だったことが判明しました。

念のため、下記の公式サイトでファームウェアをチェックしたところアップデート情報がないのでしばらくはこのまま使ってみます。

[csshop service=”rakuten” keyword=”SSD ハードディスク 120GB” pagesize=”5″ category=”100087″ mode=”embed”]